2 articles LOCATION

28日間にわたりサンフランシスコの北部、マリン・カウンティとソノマ・カウンティを中心に撮影された。一夜のストーリーなので撮影は当然夜間。当初ナイトクルージングシーンのロケ地に選ばれたのは、ジョージ・ルーカス自身が青春時代を過ごしたモデストの街並みを残していたベイエリアのサンラファエル。しかし初日の1972年6月26日(月)、撮影準備が大幅に遅れ、深夜1時から明け方にかけての収録となった為に、翌日には市側から撮影拒否を通達されてしまいます。急遽サンラファエルから20分で移動できるペタルマがロケ地に選ばれ、わずかな条件で交渉が成立。
こうしてほとんどのシーンはペタルマでの撮影となったが、後の7月3日と7月23日だけ、サンラファエルでの撮影が認められてナイトクルージングシーンがフィルムに収められている。

このカテゴリーでは、各シーンのロケ地の現在の姿を”Googleストリートビュー”でご紹介します。